Quantcast
Channel: ノモシカツナ・告廣誌雜之和昭
Viewing all articles
Browse latest Browse all 1420

雑誌表紙&記事

0
0

本日最後は、元祖!サブカル人間で「滑稽新聞」で有名な「宮武骸骨」が創刊した
1928年(昭和3年)雑誌「奇抜と滑稽」三月號の表紙画でお別れです。
決して「イケッコとツバキ」では有りませんよ。。。(笑)
サブカルモノが好きだったので色々お名前はお聞きしていた「宮武骸骨」先生ですが、中々、プレミア価格と出物の少なさで手元にありませんでしたが、この度、数冊の「奇抜と滑稽」が我が家の蔵書に加わりましたので早速お披露目です。。。(嬉)
雑誌好きはこのレトロ雑誌のインクと紙の匂いにエレクトするんですよ。。。(本当)(笑)

うーーーん、、素晴らしい!!!です。。。はい。。。
内容も「宮武外骨」らしさ(第三號で骸骨は編集を離れたらしいですが)がよーーく出たユニークな記事が秀逸だったりします。


本日は以上です。。。如何でしたでしょうか???
申し訳ありませんが、諸事情により3月いっぱいこのブログお休みさせて頂きます。。
多分、4月になると思いますが、又、お会い出来れば幸いです。。。
それまで、皆様、お元気で、、、、、
本日は、「アポロキャップがお似合いだね!」と友達に言われた、最近の気になるモノは「ルービックキューブ」っていう立体パズルだったりする小学5年の匿名希望の純情男子がお届けしました。。


本日はイタリア産のコンピ「THE BOSSA NOVA EXCITING JAZZ SAMBA RHYTHMS VOL.1」をBGMにお届けしました。
このジャズ・ボッサコンピは10年程前に、某CDショップにてジャケ買いしたものなんですが、これが大当たりでした。。このボディーペイントの女性のエロジャケ同様中身も濃ーーーいチョイスです。1960年代~70年代のレアトラック満載でダバダバな一日を過ごせます。イタリア産コンピは、モンド系にしろラウンジ系にしろジャケがセンス良いんですよね。。。正に、ジャケ買いにはうってつけです。
昨今のダウンロード世代にこそジャケ買いのススメを説きたいものです。。。
又、この手の良質コンピをヴィレッジヴァンガード御用達のサブカル君にだけ独り占めさせとくのは実に勿体ない!!是非とも世のエロエロオヤジ世代の方々にも聴いて頂きたいものです。。


では、どうぞ。

1928年、奇抜と滑稽・三月號より

Viewing all articles
Browse latest Browse all 1420