Quantcast
Channel: ノモシカツナ・告廣誌雜之和昭
Viewing all articles
Browse latest Browse all 1420

雑誌表紙&記事

0
0

続いても、1970年「少年マガジン」掲載「大虐殺」より「恐怖の白人医師~「昆虫」退治作戦~」です。
作画は、柳柊二さんですね。
あはははは、、、ココまでくれば思わず笑っちゃうでしょう???
しかし、凄い描写力です!手前の銃口を向けられた原住民の表情はやはり柳柊二さんの真骨頂でしょう。
企画の大伴氏の白人至上主義への警笛とも取れる記事とも深読み出来そうなヘビーな記事なんですが、
1960年代初頭のヤコペッティ監督のモンド映画「世界残酷物語」から連なる残酷ゲテモノ映画の世界観にも通じる様な気がします。。。個人的にはこの世界観は大好きなんですが、、、私のフェーバリットが「食人族」と「ジャンク1死と惨劇」だったりしますから。。。(笑)「ジャンク1死の惨劇」は後に愛読誌コアマガジンの「BURST」誌の釣崎清隆氏の記事であの伝説のAVメーカー「V&Rプランニング」の社長、三枝進氏が製作されていた事を知り驚いたと共に妙に納得した経緯がありますが、、、
蛇足ですが、、、流石に見返す事は有りませんが未だにレンタル落ちの「ジャンク1死と惨劇」は手元に有り捨てられませんね。。。
おーーーっと話が大幅にそれましたね、、、要するに、、、、私が極度の変態だと言う事ですがナーーーーー(笑)

追記、、今月あの「徳川女刑罰絵巻、牛裂きの刑」が遂にDVD化されるらしい、、、うーーーん悩む悩む、、、(笑)

では、どうぞ。

1970年、少年マガジン・1月4日号より

Viewing all articles
Browse latest Browse all 1420

Latest Images

Trending Articles





Latest Images